大きく影響を与えてくれる本たち[2018/11/13更新]

2018-10-19
カテゴリー: 心の豊かさ

たくさん本を読む中でも、いくつかは自分を圧倒的に変えてくれるものに出会うことがある。
そういった本に出会うとうれしくて、興奮して、シェアせずにはいられないわけです。

随時更新予定。



思考は現実化する

クラシック中のクラシック。1920年代に出された本にも関わらず今もトップセラーの名著。

富も健康も全ては思考で生み出せる。

考えというのは自分の人生を建てることも壊すことも出来る。

思考に気を遣うこと。実現してほしくないことは決して口にしないこと。

そしてどんな食べ物を取り込むかと同じように、どんな思考を自分を自分に取り込むのかにも注意しなければならない。

個人的にマインドセット系の一番大事な本のひとつです。



脳力についての記事

週4時間だけ働く

自分を人生の見方を変えてくれた本。このブログの価値観に少しでも共感する人は全員読むべき。

目標や大事にすべき方針がこの本のおかげでクリアになった。

本当の意味での自由とは何か。いくら金があっても人生を楽しむ時間や場所的自由がなくちゃ意味がない。

金が全くなくても困るけど、本当に実現したいライフスタイルをデザインするのには思っているよりも断然少ない予算が必要ということにも気づくはず。

あの、いつかやろうと思っていることも、思っているよりも断然障壁は低いことにも気づくはず。

そして忘れちゃいけない。愛の反対が憎しみでなく無関心なのとおなじように、幸せの反対は不幸ではなく、退屈。



このカテゴリーの記事

金持ち父さん貧乏父さん、金持ち父さんのキャッシュ・フロー

教育は非常に大切。だから学校にその邪魔をさせてはいけない。

自分で自分を教育する。金持ち父さんはお金のためでなく、学ぶために仕事を選ぶように勧める。

お金より賢くならなければならない。お金が自分よりも賢ければ、お金に一生振り回される。

Mind your own business.自分の懐を心配しなくちゃならない。

洗脳教育であなたを人と同じことをして同じ考えを持った社会の歯車にさせて使い捨てようとする世の中から価値観の転換をさせてくれる。

元々リッチなマインドセットをを持っている人でも、これだけ明快に論理的にかつ力強いストーリーでこの内容を論じているこの本には誰もが勇気づけられると思う。

「思考は現実化する」とともに、自分が一緒に時間を過ごすことのある人間にはみんなに読んでもらいたいと思っていて、Kindleだけでなく物理本も揃えておく価値あり。

もっと多くの資格を取ったり学校に行き直すことはあなたを経済的に自由にはしてくれない。さらに洗練された従業員にしてくれるだけ。



このカテゴリーの記事

関連記事を読む

星の王子さま


この本は大切なことを思い出させてくれるので毎年必ず読むようにしている。

大切なものは目には見えないということ、大人は子どもと違い人生を理解していないせいで見た目や数字や社会がどう思うかといったどうでもいいことに気をとられて本質を見失ってしまうということ。

美しいことや愛や何が重要かということもこの本を読まないとすぐ忘れがちなので、定期的に読んでいきたい。

同じ作者の人間の大地も非常に深くて読んで本当に良かった。


アルケミスト

生きがいを見つけることと、それを信じて追求し続けることの美しさと力強さを教えてくれる本。

かなりスピリチュアルな作家で、昔はヒッピーとしてずっと旅をしていたらしい。
本の内容も旅とスピリチュアルな要素満載。

なんというか、自分も生きがいに向かって全身全霊努力したい気持ちでいっぱいになる。

ユダヤ人大富豪の教え

自分の大好きな事をやってない連中に気をつける。
すべてすべて、前向きでないことは雑音に過ぎない。

幸せでない人間はみんな他の人間も幸せにならないことを望む。

一時的に会社にいても、それは学校だと思ってあまり長くはいないようにすることを必ず覚えておくこと。

自分のしたサービスの量x質=自分の受け取る報酬。

日々自分の好きなことを少しずつでもすること。

やらなくていいけど好きだからやる、ということが100%ならそれこそが自由人だ。

やらなくてはいけないことを減らしていく。
基本的に日頃から気をつけようとしているけどなかなか実践できなかったり忘れたりしてしまう内容がよくまとめられていて、定期的に何度も読みたい本だと思った。

関連記事を読む

The Third Door

自分の使命を信じること、拒絶されても諦めないこと、欲しいもののためならなんでもすること。

工夫して不可能を可能にすること。

また、「考え」や「言葉」、どんな人間にかこまれるのを選ぶかということの重要性を教えられた。

ビル・ゲイツからレディ・ガガまで、大成功を収めた人たちがまだ無名だったころにどう這い上がったのかということを教えてくれる本がないので、自分で書いてしまおうと思い立った当時19歳だった著者の、7年に及ぶ軌跡。

すごい笑って、それ以上にものすごい深く学んだ今年読んだ本で一番心動かされた本。

7つの習慣

受動的になるのでなく能動的になることのインパクトを教えてくれた本。

それぞれのトピックについて深掘りする本はほかにあるけど、本書で語られる7つの習慣は実際にパワフルだと思う。

テクニックではなく、人格を改善することでほかの全ての改善につながるという考えも素晴らしい。

俺がタバコ吸わないのは喫煙者っていうアイデンティを持ってないから。別に努力しなくても吸う可能性は0%。

だから改善したい分野があれば、自分を変えていくのが一番確実。


こうすれば必ず人は動く

タイトルで誤解しそうだけど人を操る術とかではないです。 

人の願望を理解して、もっとやさしくなることで、世界もあなたにやさしくしてくれることに気づかせてくれます。

生き方をすっかり変えさせられた大事な本です。

レビューを読む

カテゴリー: 心の豊かさ