1日5分かけるだけで本格パンが焼ける!:おいしいパンが食べたい。なければ作る。

カテゴリー: 生活の豊かさ

パンが大好きです。

とくにハードパンが大好きで、朝ごはんや、食事中、食後にチーズと一緒にと大活躍しますが、なかなか日本では安くておいしいパンが見つけられませんでした。

であれば、作る!

と意気込んでも、昔一度トライして断念した経験があります。

一般的なバゲットのレシピのように捏ねて寝かしてつぶしてまた捏ねて、と繰り返していると丸1日かかっちゃうんですね。

工程自体を楽しめる余裕のある日はいいんだけど、毎日は無理…
それで焼きに失敗した日にはもう立ち直れないっす。

やっぱメルボルンかフランスにでも引っ越すまで我慢するかー、と思っていました。
この本に出会うまでは。

この本のレシピは一切捏ねなくていいし、一回発酵させたら最大2週間おなじ生地を使って焼けます。

そして何より、めっちゃおいしい。
pain
pain2

こんなパンが毎日食べられるようになりました。

そとはバリっと、中はモチっとした食事パン。
シードミックスやレーズンをいれたアレンジが最近のお気に入りです。

つくり方

材料は

のみ(2回分)。好みでライ麦やシードミックス、ドライフルーツを混ぜてオッケー。

生地の作り方は

  1. 大きめの容器にドライイースト、塩、ぬるま湯をいれて軽くまぜる。
  2. 小麦粉をいれて粉がみえなくなるまでスプーンでまぜる。
  3. 40分〜2時間(寒い季節ほど長く)室温で発酵させて、完了。

手を動かすのは材料量る時間をいれても5分かかりません。
あとは冷蔵庫に保管しておいて、必要な分を取り出してオーブンで焼くだけです。

焼く時のポイントは、

  1. オーブン用温度計を見ながらオーブンの中を230度まで先に温めておく
  2. ココットなどの耐熱容器とピザストーンも一緒に予熱しておく
  3. 耐熱容器に沸騰したお湯を注いででスグにオーブンを閉めて、生地が蒸気に包まれた状態で焼く

の3つです。
大きさと粉の種類にもよるけど、焼き時間は25〜35分くらい。

あまりにも簡単でおいしく焼けるから、母や伯母さんが家にあそびにきた時に感動して2人ともすぐに本買ってました。笑

ハードパン好きや、気軽に毎日おいしいパンを焼きたい人には1番オススメの本です。
どうしてこの方法でおいししく焼けるかといった理論や、詳しいテクニック、アレンジレシピなどは実際に本を読んでみてください:)

1日5分かけるだけで本格パンが焼ける! 1 ベーシックブレッド編

ほかのライフスタイル系の記事

ほかの生活の豊かさについての記事

カテゴリー: 生活の豊かさ